リビング編

Web内覧会

ご訪問ありがとうございます!

Web内覧会の最初の記事は、家族団らんの場!リビングを紹介しますね。

リビング

玄関から入って右手のドアを開けると

すぐにリビングです。

リビング・キッチン・ダイニングで21.5帖あります。

ウッドタイル

まず目につくのはテレビ裏のウッドタイル

木の種類はチークで細めのものを採用しています。

上から関節照明で照らすことで、ウッドタイルの凹凸が協調されカッコいいです!

ちなみにテレビは55インチです。

チークの無垢材

床材はチークの無垢材これまた細めのものを採用しています。

チークは他の木と比べて板の木目が一枚一枚全く違い、木の質感が感じられる点が大好きです。

また、チークは無垢材でも床暖房を入れることができます!

無垢材で床暖房に対応していない床材は結構多いので要注意です。

テレビ台

テレビ台は備え付け家具になります。

木の種類はやっぱりチークです。

フロント面はガラスか木かを選ぶことできました。

ガラスだと中に入れたAV機器をそのまま操作できます。

カーテン

カーテンはバーチカルブラインド(縦型ブラインド)にしました。

バーチカルブラインドは 帯状の生地が縦方向に吊られていて、生地を角度調節をすることで、お部屋の中のプライバシーを守りながら光を取り入れることが出来ます。

一枚一枚取り外して洗濯することも可能です。

すべて空けたときにもすべて窓枠内に収まるのでスタイリッシュ!

リビング注目ポイント

あと、リビングに限ったことではないですが、ドアの高さは天井まであって、部屋と部屋の区切りを意識させずに空間を広く感じさせるための作りになっています。(住友林業標準です💛)

ドア淵の上部についている金具は、ドアをゆっくり閉めるための器具で、勢いよく閉めてはバンッ!と音がせずゆっくり締まります。引き戸も同じです。(住友林業標準です💛)

ソファーや観葉植物、サイドテーブルは、インテリアの記事で紹介しますね。

以上、Web内覧会リビング編でした~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました