ウンベラータに思わぬ落とし穴

インテリア

ご訪問ありがとうございます!バナナ🍌です。

新築のリビングには、

何か観葉植物を置きたいと考えていた私たちは無印良品でウンベラータを購入しました。

育てるにあたって大変なことはなく、

大きな葉っぱへと成長していき、毎日みていて癒されます。

ネット注文のため、注文から到着非常にスムーズでした。

今回は、初めてウンベラータを我が家へお迎えした時と、1年後の現在様子をお伝えします。

ウンベラータ―とは?

ウンベラータは学名“Ficus umbellata”というそうで、

ハートの形にみえる葉っぱがかわいいですよね。

到着した当初(2018年9月)のウンベラータです

値段は、消費税込24,900円でした。

購入したのは9月でしたが、

2019年7月~8月にかけて葉っぱが落ちました。

そして、新しい葉っぱが生えてきて、1年後の2019年9月のウンベラータがこちら。

無印良品でウンベラータを購入した理由・決め手

その1 ・・・ 

花言葉が 「すこやか」「永久の幸せ」「夫婦愛」でとっても素敵だったから!

贈り物としても人気ですよね。

その2 ・・・ 

鉢の色がグレーでソファの色とマッチしていたからです!

無印良品のウンベラータのメリットとデメリット

このウンベラータのデメリットは床が汚れてしまうことです。

床に直接鉢を置いて設置したことで、床が汚れました😢無垢材ですよ…トホホ。

水をあげすぎると、鉢皿から水が溢れて床に水がしみ込んでしまいます。

それが原因で、床が少し黒っぽくなりました。鉢皿の下にはマットや台を必ず敷いてください。

ウンベラータはこんな人におすすめ

鉢の色がグレーなので、合わせやすい色と思います。

現物を直接みて、決めなくても良いよ、という方にはお勧めです。

ではまた~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました